09 12 11










   8日(土)の晩ご飯を食べなくてご飯が飽きたのかな~
   なんて思い、お向かいのhitomiさんにゆきちゃん達の
   カリカリをあげてみると9日(日)の朝には美味しそうに
   完食したジュニアでした。



14 2 11 1


   完食後、気持ちよさそうに足を伸ばして寝ていたジュニア。

   でも、お昼からまた食べなくなり水しか口にしませんでした。
   気になって翌朝10日(月)もこれまたhitomiさんに車に乗せてもらって
   病院に行くことにしました。


   ジュニアが赤ちゃんの時から通っている病院なので
   ジュニアが神経質なことも恐いことから怒ることも
   知っています。


   それでも12月のワクチンの時よりも体重が減ったこと
   水分量が多いことから検査をした方がいいと言われました。
   採血の段階であまりにも嫌がり抵抗するようだったら
   諦めようってことで採血をすることにしました。


   私もジュニアを押さえて採血と点滴の為に腕にチューブを通しました。
   ジュニアの性格ではおとなしく長い時間、鍼を刺したままの点滴は
   無理だと言う判断で。


   検査結果は
   脱水状態と貧血。
   そして腎不全の可能性の数値は全て上がっていました。


   この日は6時間かけての長い点滴でした。

   仕事が終わったhitomiさんが一緒にジュニアを迎えに行ってくれました。


14 2 11 2


   帰宅後10分ほどは怒っていましたが
   その後、おトイレを促すとすぐにオシッコをして
   お湯を少し飲んで30分後にはみんなと一緒に
   ご飯を食べていました。
    (ジュニアはこの日から治療食)



14 2 11 3
14 2 11 4


   腕に巻かれたテープを気にするかな?
   と、思ったのですが意外と気にしなかったことが
   私にとって救いです。



14 2 11 5


   テープを巻いたままの腕でちんまりと箱に入ってみたり(^_^;) 

   夜の間に体調の変化があったらいけないので
   寝ずに見ていたのですが夜中に少し胃液が
   あげってきたような感じでしたが吐くことはなく
   朝を向かえました。

  

14 2 11 6


   さっき私が11日の記事を書いている時、
   ジュニアは私にひっついて寝ていました。



14 2 11 7


   途中でザルに移動。
   チューブの入っている腕は大丈夫か?
   と、心配なyamamiさん。



14 2 11 8


   そして、今、また私の横で寝ているジュニア。

   明日も朝から長い点滴がんばろうね。
   まずは身体の中の毒素を出してしまおう!
   少しでも身体を楽にしようね。
   一緒に頑張ろうね。


   実は結構、凹んでます。
   でも、私が凹んでいたり怖がったら
   ジュニアが不安になります。
   ジュニアを抱っこしたりなだめることができるのは
   私だけなんだからここはしっかりと乗り切らないと!!!



   hitomiさん
   いつもお世話かけますm(_ _)m
   hitomiさんがいなかったらジュニアを置いて
   一人で帰られないところだったわ(^_^;)



 


         『ほんとうにいやなときはおこるからな』   by-ジュニア


         コメント前にクリックしてくださると嬉しいです。
     
                       
         ブログ村1 ブログランキング


                        ありがとニャン♪



[2014/02/11 16:16] ジュニア | TB(0) | CM(11)

腎臓…

v-132 ジュニアちゃん、心配ですね…。
腎臓機能の下がりはじめって、本当にわからなくて、気づいたときにはかなり進行していた…
 というのが、ののちゃんでしたから、ジュニアちゃんも気になります。
 残った腎臓機能をフル回転させて、多目の水分で血液中の老廃物を追い出せればいいんだけれど…
 いまは、ちゃんと食べて、お水をいっぱい飲んで、暖かくして過ごしましょうね…

                 <ののちゃんより>
[2014/02/11 22:56] 猫のののちゃん kitcat [ 編集 ]

ジュニアちゃん、病院お疲れさま。
点滴も頑張りましたね。
お薬やお注射、これからも大変だと思いますが、
一日でも早くジュニアちゃんの身体が
良くなりますように願っています。

yamamiさんの喘息は治まったでしょうか。
私も喘息で、風邪はモチロンだけど、
ストレスがかかった時に起こりやすいのですよね。
yamamiさんもしっかり治して、ジュニアちゃんはもちろん
ゆぱちゃん、うたちゃん、てとーちゃんと
通常の生活に戻れますように!
慶六の猫パワーを送ります。
[2014/02/11 22:57] ホワイティ [ 編集 ]

]猫のののちゃん kitcatさんへ

ジュニアは子供の頃から水分量の摂取は多く
オシッコ玉も大きくていつかは・・・って
覚悟をしているところがありました。

今日もしっかりと水分をとるように心がけてます。
せっかく頑張ってチューブを入れたのだし
今、身体に溜まっている毒素はしっかりと
流したいと思っています。
今も私の太ももにひっついて寝ています。
点滴が続いてもこうしてひっついていて欲しいです(T_T)


ホワイティさんへ
ジュニア、凄く頑張りました。
たくさん、褒めてあげました。

はい。私も今回の喘息はジュニアの食欲不振から
一気にいきました(^_^;)
実は東北の震災後も仕事を休むくらいの発作が(>_<)
ストレスに弱い私です(汗)

[2014/02/12 01:51] yamami [ 編集 ]

ジュニアくん、苦手な病院がんばって、えらかったですね~☆
今朝も点滴大変だけど、しっかり食べて、早くよくなろうね♪
ウチもミルキーが腎不全のちょっと手前くらいな感じなので、
ジュニアくんのことも、めっちゃ気になります。。。
お互いしっかりケア、頑張りましょ~(=^・^=)

腎不全かぁ・・・

ジュニアくん11歳かぁ~
ウチのマロと欄菜が10歳で1つ下だけど、
やっぱり気になるところ。
腎不全になってもおかしくないような年齢だものね。
まだ早いっちゃ早いと思うけどねぇー。

静脈注射も長続きさせると貧血度が進みますからね。
集中治療だと思うけど、皮下点滴で自宅輸液できるようになれば一番いいんですが。

あぁ~欄菜もダイエットした?って言われたくらいだから、病院で検査しなきゃなぁ~。
ご飯変えてそればっかりだからダイエットになってるだけかもしれないけど、それならそれで安心だしね。

やっぱり10歳超えると気になるますね。

ジュニアくん、頑張って集中治療で乗り切ろう!!
[2014/02/12 11:33] 風恋華 [ 編集 ]

驚きました

ジュニアくんもyamamiさんもお疲れ様でした。
よく頑張られましたね。

ジュニアくんは、yamamiさんの為、
yamamiさんは、ジュニアくんの為、
二人三脚で、乗り越えて下さいね。

何もお手伝いが出来なくて、心苦しいですが、ジュニアくんが一日でも早く回復される事を願ってます。

hitomiさんの存在。本当に有難いですね。

[2014/02/12 12:46] うらん [ 編集 ]

多忙に紛れて、しばらくご無沙汰しておりましたm(_ _)m
その間に、こんな大変なことになっていたとは思いもせず…。
ジュニアちゃんもyamamiさんも、どうぞお大事になさってくださいね。
[2014/02/12 21:27] あにぼぉ [ 編集 ]

猫との暮らしはプラマイプラ(+-=+)。
マイナス分があったとしてもトータルプラスと思います。
凹んだとしてもプラス分が補充されるはずです。

[2014/02/13 01:38] ナナアニ [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2014/02/13 10:51] - [ 編集 ]

ジュニアくん、その後体調はいかがですか?
うちはももが病院嫌いで採血は麻酔かけないと無理です。
ジュニアくん頑張りましたね。
yamamiさんも無理なさいませんように…
[2014/02/13 14:11] 弥生 [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2014/02/14 08:39] - [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yamaminoharetaraiine.blog100.fc2.com/tb.php/1898-b3e0ab25