09 12 11










   猫友さんのところでとっても素敵な動画を見ました。

   切ないけどとってもいい歌です。


   
   
   私も息を引き取る前のPiPiに大丈夫、大丈夫って話しかけていました。





はじめてのともだち」の犬側からの、アンサーです。犬から、人への、ラブソング。



   PiPiへ。。。
   お姉ちゃんはPiPiが亡くなったあの日に引き戻されてしまったよ。
   でも、
   PiPi、お姉ちゃんはもう大丈夫。
   たまにPiPiを抱きしめたい衝動を押さえきれなくなりそうになるけど
   PiPiの弟や妹を守っていかないといけないからね!




[2010/01/19 16:17] 動画 | TB(0) | CM(15)

切ないけどとってもいい歌。
ホントそうですね。

yamamiさん、留守中もコメントただきありがとうございました。
退院しました。
とりあえずご報告まで・・・^^
[2010/01/19 17:54] 弥生 [ 編集 ]

泣かすなよぉ.........(/_;)
もう目が腫れちゃったじゃないかい(T_T)
[2010/01/19 18:28] 猫娘 [ 編集 ]

良かった~v-353
[2010/01/19 19:05] しゅりっち [ 編集 ]

うるうると聞いてしまいました。(TT)
絶対に訪れる事なんですけど慣れる事なんてないから、
こうゆうの見るとどうしても涙腺が・・・。(歳だからとかは却下)

↓すでに解決済みのようですが安心材料追加で。
うちも二匹とも毛づくろいでよくフガフガいいます。
社長はプピーとイビキもよくかきます。
秘書は抱き上げる時にもたまに“ふがっ”と出たり、興奮すると片方だけ涙目になったりしますが
ひどくはないのでお医者さんにも何も言われていません。
2~3年すると成長と共に少し落ち着くかもですよ。
(前記事なのに長々すみません)
[2010/01/19 19:58] さんかくや [ 編集 ]

なんでしょうね、この歌声の響き、やさしくてあたたかくて
私も、見送ったコたちのことを思い出し、
一緒にいた日々と 見送るときに「大丈夫」を繰り返したことが
脳裏によみがえりました。泣いてはいけないんだけど
自然にあふれる涙は、悲しさではなくて 深い思い、かな・・

いい歌です。
[2010/01/19 20:25] にゃんこ [ 編集 ]

ざくざく泣いちゃったじゃないですか・・・
[2010/01/19 21:01] たれにゃんこ [ 編集 ]

切ないという言葉に覚悟していたにもかかわらず
やっぱり最後には目に涙がいっぱいでした。
すぐそばににゃんずもいて、複雑な心境でした。
私はまだ愛する子とのお別れを経験したことが
ないので、こんな風になるのかなぁ~。
なんて思ったらますます・・・
でも素敵な歌ですね。
[2010/01/19 22:42] 桃とらマン [ 編集 ]

うおぉぉぉぉーーーーーーっ!!(号泣)

[2010/01/20 00:06] atsuatsu2@biwako.biz とら。主 [ 編集 ]

おはよー↓ちゃんと三脚持って撮影に行ったんだね~凄い凄い。バッチリ撮れてるよ~。
三脚やっぱりいいな~欲しくなるよ。
そして震災後の猫ちゃんの話も心が温かくなったよ。
動画の歌にイラストが凄くほのぼのしてて可愛くって。
こういうのほんとに泣いちゃうねー!!
私もまだお別れしたことないから・・・想像するのも辛いよ
[2010/01/20 05:41] ちか [ 編集 ]

ごめんにゃ。
おねえこういうの見ると涙がとまんなくなっちゃうから、後でゆっくり聞かせてにゃあ。
[2010/01/20 08:53] Gavi [ 編集 ]

朝からつかいもんにならんくらい泣いてもうた。
いつかは来る日やけど、いつかが来んでほしいと願う。
皆同じ気持ちやんな。
今からたくさん「ありがとう」って言っとこ。

うちのさくらも毛づくろいの時フガフガ言うよ。
やっぱりお鼻が悪いみたいで、イビキもひどいし、涙目にもよくなるし、食べ物の匂いもよくわからないみたい。
人間でいうところの蓄膿症なんかな~と思ってる。
お医者さんも日常生活に支障がなければ、気にしなくていいって言ってくれたし。
一度精密検査したいと思いつつ、日々の生活に流されて・・・ごめんね、さくら。
[2010/01/20 09:53] うたえちゃん [ 編集 ]

みなさん、コメントありがとうございますm(_ _)m

PiPiを失って5年が経ちましたがいまだに
急に抱きしめたい、頭をなでてやりたいって衝動にかられ
無意識に涙が溢れて止らなくなるときがあります。
正直に言うと抱いた感触、撫でていた時の手触り・・・
少しずつ忘れていっているような気がします。

たぶん・・・それでいいのだと思っています。

いつか別れの時はやってきます。
何度繰り返しても後悔と悲しみに押し潰されそうになります。
私は愛犬を残して先立った飼い主さんを知っています。
痛みと闘いながら最後まで一緒にいてあげようとしていました。
どれだけ心残りだったろう。
愛猫、愛犬の最期を看取ることが出来る飼い主は
幸せなんだと思うようにしています。

いつか来るお別れを考えるよりも今、この時を
大切に愛猫と暮らしていこうと。

飼い主が幸せだったら愛猫も幸せなはず
と、思っている傲慢な飼い主yamamiでしたm(_ _)m

[2010/01/20 10:11] yamami [ 編集 ]

会社で見てるから音が出せなくて…
帰ったらゆっくり見てみるよ~
ってか、音なしで画だけ見ててもウルウルきちゃうよ
きっとナナのことを思い出して号泣だろうな(^^;
[2010/01/20 10:11] ナナのママ [ 編集 ]

今桃が寝てるんで、音付きでみれないので、夜にでもティッシュかかえてみようと思います。
いやー、音なしでもせつない。
いつかこの思いをするかと思うと、日々一日一日を大切にしなければと思います。
[2010/01/20 11:51] 桃饅頭 [ 編集 ]

泣いちゃいそうだから。。。
今は見ないでおくね。
私が号泣したことで、猫にとっては飼い主がいつもと違う→ストレスになるもの。
私も先代の子達の声やいろんなこと、薄れています。
私もそれでいいと思ってるし、猫達もそれでいいとおもってると思う。次の子を同じように愛してあげたらいいんじゃないかな。あー昼休みおわった。。

[2010/01/20 13:07] Yomogi [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yamaminoharetaraiine.blog100.fc2.com/tb.php/872-502310a6